Biography Biography of Kazuya Nagaya

長屋和哉 Kazuya Nagaya

これまでに7枚のオリジナルCDをリリース。 初期の3枚「うつほ」「千の熊野」「魂は空に 魄は地に」は修験の聖地・吉野を拠点に制作された吉野3部作で、極限まで音を削り込んだ静寂の余韻を特徴としている。ストイックで凛と張りつめた気配が漂うアルバム群。
その後、八ヶ岳に拠点を移し、「シークレットライム」「すべての美しい闇のために」「イリュミナシオン/冥王星」「サレントガーデン」をリリース。
2007年公開「地球交響曲第6番」に出演。
同年、エッセイ集「すべての美しい闇のために」(春秋社刊)を上梓。
2011年、ドイツのレーベルMINUSより、「うつほ」を再リリース。
同年、Plastikman(a.k.a.Richie Hawtin)の『Arkives』にリミキサーとして参加(MINUSよりリリース)。
同年10月、イタリアのレーベルCOGNITO PERCEPTIより、『On Lotus』のリリース。
2006年より(株)星野リゾートにおける最重要ホテル『星のや軽井沢』の音楽を作曲、総合プロデュース。

ライブはアコースティックな楽器で構成されており、ゴングやおりん、シンギングボウルなどアジア全域に広がる金属製の仏具や祭祀楽器を主に使用する。 CD作品ではその他にギターやシンセサイザーなど様々な楽器を奏でる。 ライブ活動は多岐に渡り、演奏会場としてコンサートホールの他に多くの神社仏閣でも行なっている。コラボレーションでは、近藤等則(トランペット)、おおたか静流(歌手)、スーザン・オズボーン(歌手)、カール・ストーン(音響)、ボブ・サム(神話語り)、山口小夜子(ダンス)、チベット密教僧等幅広い。

楽曲の多くをテレビや映画に提供している。
映画では「ガイアシンフォニー第4番」(監督・龍村仁)のオープニングテーマ、「ガイアシンフォニー第5番」「ガイアシンフォニー第7番」のオープニングテーマ、「WA」(監督・Jorge Abarca メキシコ映画)。 テレビでは「世界遺産(熊野・吉野編)」など数多い。
また、長屋の音の魅力を追求したドキュメンタリー「神々の響きを求めて 熊野・千年の時を超えてこだまする音」(BS-i)に出演し、反響を呼んだ。
画家、横山大観の水の一生を描く大作「生々流転」をテーマにした作曲でHollywood Radio & Television SocietyよりIBA(国際広告賞)Best Use of Sound Finalist賞を贈られる。
創作は音楽だけにとどまらず、1987年には小説「インディオの眩しい髪」で文芸春秋文学界新人賞佳作を受賞している。濃密かつ力強い世界を言葉によっても紡ぎ出している。

<主な活動実績>

Plastikman/Richie Hawtinの『Arkives』(MINUS100)にリミキサーとして参加/2011年
『うつほ』(MINUS107)ドイツのレーベルMINUSより再リリース/2011年
ポーランドツアー(with 小宮広子)/2011年
フランス公演(with 舞踏家・竹之内淳志、小宮広子)/2011年
『サイレントガーデン』(ame007)リリース/2010年
『地球交響曲第7番』サウンドトラック/2010年
ハワイ島コンサート/2009年
『光の響き』リリース /2009年
スイスのテクノレーベル・Peak Recordsのコンピレーションに参加/2008年
カリフォルニアツアー/2007年
『地球交響曲第6番(虚空の音編)』(龍村仁監督)に出演/2007年
『地球交響曲第6番』サウンドトラック/2007年
エッセイ集『すべての美しい闇のために』(春秋社刊)を上梓/2007年
2006年 『イリュミナシオン/冥王星』(ame006)リリース/2006年
星のや軽井沢(星野リゾート)の音楽を作曲・総合監修/2006年
映画『精霊の山、ハヤマ』(北村皆雄監督/中沢新一脚本)サウンドトラック/2006年
映画『WA』(メキシコ製作/Jorge Abarca監督)サウンドトラック/2005年
カリフォルニアツアー/2005年
チベット密教僧の読経とのコラボレーションライブ日本ツアー/2005年
『すべての美しい闇のために』(ame005)リリース/2004年
チベット密教僧の読経とのコラボレーションライブモンゴルツアー/2004年
『シークレットライム』(ame004)リリース/2003年
特番テレビ番組『神々の響きを求めて~熊野・千年の時を超え、こだまする音』に主演/2003年
『resonator』(with カール・ストーン)リリース/2002年
『魂は空に 魄は地に』(ame003)リリース/2001年
『地球交響曲第4番』サウンドトラック/2001年
舞踏家・西川千麗とのポーランドツアー/2001年
『千の熊野』(ame002)リリース/2000年
『うつほ』(ame001)リリース/1999年
CMコンペ『日本民間放送連盟賞統一キャンペーン部門』にて最優秀賞受賞/1999年
CMコンペ『WORLD`S BEST RADIO AND TELEVISION ADVERTISING 』(ハリウッド)にてファイナリスト賞を受賞する/1998年
© Copyright Nagaya Kazuya all right reserved.